女性の守護石 太陽と虹と月の石    sold out

レインボームーンストーンとムーンストーンのネックレス

 
女性の守護石、虹と太陽と月の石、
 
ムーンストーンとレインボームーンストーンのネックレスです。
 

アクセサリー
 

 
 
私がここ数年毎日のように身についていいて「すごくいい!」と感じたネックレスです。
 
 
これを着けてお客様にお会いすると
 
「私もそんな風にゆったり落ち着いていたいです。」
 
「癒やされました」
 
と言われることが多いことにも気づきました。
 
 
この石を手に取るたび、身につけて鏡を見るたび、
 
ふんわりとした白いやわらかな光が心を落ち着けてくれます。
 
身につけていると大らかな気持ちになります。
 
この月の石をつけていると、落ち着きや包容力、受容する力が増強される気がします。
 
ふわっと微笑むことも多くなる気がします。
 
受取り上手になれる感覚もあります。
 
 
ついついひとりで仕事を抱えてしまう人、
 
ひとに頼るのが苦手で、ひとりで頑張り過ぎてしまう人にもオススメです。
 
 
 
月は母なるものの象徴。
 
それゆえ、内なる母性を思い出させてくれる気がします。
 
 
自分の中の母性が目覚める感じもあるし、
 
母なるものにいだかれているような安心感もあります。
 
トロトロの泉質の温泉に入ったあとのお肌みたいに、
 
やわらか~い愛のオーラで包んでくれる感覚です。
 
もしくは、天使の羽で包まれいる感じかもしれません。
 
 
アクセサリー

 
 
ムーンストーンは、女性特有の体調を整えるとも言われています。
 
たとえば、婦人科系、ホルモンバランス、更年期障害などですね。
 
月の石だけに、女性の身体のリズムに寄り添ってくれているのかな、
 
なんて想像すると、それだけで癒やされます。
 
 
また、
 
☆人見知り
☆あがり症の改善
☆安眠
☆安産、流産防止、子宝
☆家庭円満
☆コミュニケーション力UP
 
などの願いがある人が持つのも良いとされているようです。
 
 
 
ムーンストーンは恋人たちの石、愛を伝える石と言われています。
 
中世ヨーロツパでは、恋人たちが互いに贈り合う風習があり、
 
幸福な愛に導かれるとされたそうです。
 
 
月は太陽の光を反射します。
 
ゆえに、こちらが愛情を持って接すると、
 
それが相手に届いて、相手も同じように愛情をもって歩み寄ってくれる
 
と信じられてきたようです。
 
 
アクセサリー

 
また、月の輝きを閉じ込めた石とされていたとのこと。
 
その光を閉じ込めたムーンストーンは、お守りとしても使われていたそうです。
 
 
昔は、月は不確かな暗い夜道を照らしてくれる存在だったわけで、
 
転じて、人生という道を照らしてくれると信じてお守りにしていたのかもしれませんね。
 
マイナスのエネルギーから身を守ってくれるとも言われていますよ。
 
 
 
また、霊的な石ともされてきたようです。
 
月って、神秘的ですものね。
 
わかる気がします。
 
 
アクセサリー

 
 
そして、レインボームーンストーン。
 
レインボームンストーンは、
 
「ムーンストーン(正長石)」と名が付いていますが厳密には
 
「ラブラドライト(斜長石)」に属する石です。
 
表面が虹のように光るムーンストーンに似た石ですので、
 
この名で呼ばれるのも納得がいきます。
 
 
この石は、太陽と月の両方を象徴すると言われています。
 
月のように静かな波動ももちながら、
 
同時に太陽のような温かさ、希望、おおらかさも持っています。
 
この石は不安やストレスによる精神的疲労を和らげ、リラックスさせ、
 
高い保護力で持ち主を全面的にサポートしてくれると言われています。
 
気分の浮き沈みが激しいときや、気持ちが不安定な時にもおすすめです。
 
 
そして、嬉しいことに、
 
引き寄せの力がとても強い石とも言われていますよ!
 
アクセサリー

 
 
これはどういうことなのだろう?と考えてみました。
 
この石は第8チャクラと関係があります。
 
それが、引き寄せのパワーが絶大といわれているゆえんなのかなと思います。
 
第8チャクラがどこにあるかというと、頭上30㎝くらいのところにあります。
 
身体から離れたところにあるチャクラなのです。
 
このチャクラのキーワードは、
☆天からの愛
☆宇宙との共鳴
☆高次の自己(ハイアーセルフ)
☆信頼する
☆導かれる
☆明け渡す
☆究極の信頼感
☆不安からの解放
☆すべてものとのつながり
☆日常をより楽しく生きる
☆現実を創造する
などです。
 
第8チャクラのバランスが整っているときは、
 
人生が満たされ、輝いている状態です。
 
 
第8チャクラが安定していると、
 
人生の目標や目的へと前向きに努力を重ねて行くことができます。
 
 
さて、それがどう引き寄せに関係するかです。
 
私たちはこのチャクラを通して
 
宇宙とつながったりハイアーセルフとつながったりすると言われています。
 
 
まず、第8チャクラを使ってハイアーセルフとつながることで
 
自分の真の願望を知ることができます。
 
そして、宇宙とつながることでそれを引き寄せるのです。
 
この石は、真の願望を知り、それを宇宙に届け、そして月の引力で引き寄せる、
 
という感じなのかなと思います。
 
この石を着けていると、たしかに、自分の方向性が決まってきて、
 
楽しく目標に向かって歩むことができている感覚があります。
 
魂の欲求に従って生きる、という感じです。
 
 
アクセサリー

 
この石は霊的な波動も強く持っています。
 
直感力・洞察力・創造力を高め、意識を自由に解き放ってくれると言われています。
 
私の場合、着けているとハイアーセルフとつながりやすくなる感覚があります。
 
背筋が伸びて、「私は大丈夫」という感じが湧いてきます。
 
「この石には浄化作用があるから何があっても大丈夫」
 
というのもあるのですが、
 
ハイアーセルフとつながることで「私は大丈夫」と思える、
 
それゆえ、結果としてゆったりした態度でいられる、
 
そんな感じです。
 
 
お守りとしての安心感は、ちょっと他には無いくらいのものを感じます。
 
 
 
たまにしか見えられない虹は、古来より世界各地で幸運のサインとされていますしね。
 
レインボームーンストーンはオーラ全体を整えてくれると言われていますし。
 
お守りにはぴったりかもしれませんね。
 
 
胸に虹と太陽と月が光っている、って思うと嬉しくなります。
 
そして、白くて透明がかったお色の石は、デザイン的にとっても使いやすいです。
 
私は時々、上から下まで真っ黒い服装をしてしまうのですが、
 
そんなときもこれを着けると輝きUP。
 
 
上品なワンピースにも、カジュアルなTシャツにも合わせやすいです。
 
石が3つ(ムーンストーン1つ、レインボームーンストーン2つ)付いていますが、
 
色が派手ではないのでお仕事にもOKかと思います。
 
使いやすくて毎日着けたくなっちゃいますよ。
 
 
これを使うのにオススメな人を考えてみました
 
☆精神的な癒しを求めている人
☆天使の羽に包まれているような安心感が欲しい人
☆リラックスしたい人
☆引き寄せたい願いがある人
☆子宝、安産の願いがある人
☆人見知り、あがり症の改善を望む人
☆安眠したい人
☆安産、流産防止、子宝
☆家庭円満
☆恋人との絆を深めたい人
☆愛を伝えたい人
☆コミュニケーション力をUPさせたい人
☆マイナスのエネルギーから身を守りたい人
☆魂の喜びにしたがって生きたい人
☆6月がお誕生日の人
☆使いやすいデザインのネックレスを探している人
☆ハイアーセルフとつながりたい人
☆直感力、洞察力を高めない人
☆「これだ!」とピンと来た人
 
など
 
 
アクセサリー

 
<素材>
宝石質セイロンムーンストーンAAAランク 
宝石質レインボームーンストーンAAAランク
 
ネックレスチェーンや金具はすべて14KGFを使用しています。
ゴールドフィルドは地金となる真鍮の周りに商品全体重量の1/20以上の金(K14)がコーティングされたものです。
金メッキよりも色味が穏やかで上品であるため、手軽に本物の金の輝きを楽しむことができる素材です。
通常の金メッキ商品と比べて厚い層で作られているため剥げにくいと言われております。
 
サイズ感↓
 
 
アクセサリー

 
<浄化方法>
水晶クラスター、水晶チップに乗せるのがオススメです。
月光浴もオススメです。
 
<料金>
ムーンストーンとレインボームーンストーンのネックレス
11,500円(税込)
送料込みです。
 
<ご購入方法>
下記メールアドレス宛に連絡をお願いいたします。
sunny.ren.sunny@gmail.com
 
その際、以下の項目をご記入くださいませ。
①お名前
②ご購入希望の商品名
③ご住所
④お電話番号
⑤ネックレスの長さ(40㎝、45㎝をお選びくださいませ)
⑥お受け取り方法
(郵送の他、鑑定室での鑑定時にお受け取りいただくこともできます)
 
その後、当方より、振込み口座、商品納入時期をお知らせいたします。
通常ご入金後2日から7日で発送いたします。
振込み手数料はご負担いただく形になります。
 
 
 
<ご注意>
天然石は古来よりヒーリング効果を持つと言われていますが、科学的根拠があるわけではありません。
あくまでお守り的なものとご理解くださいませ。
このサイトに記載されている内容は、
古来からの伝承やサニー・レン個人の感覚をもとに記載しております。