あなたを もっと ハレにする。 盛岡の占い師 蓮(Ren)のページ

J様からの『音叉セラピー』のご感想 


昨年二回鑑定をして頂いたお陰で今までずっと後ろ向きだった気持ちが少しずつ前に向き始めていたのですが、あと一歩が踏み出せない自分に悩んでいました。
そんな時に音叉セラピーを始められるとのお知らせを読み、「是非とも受けてみたい!」と思い申し込んだ次第でした。

緊張しつ つも、始めのカウンセリングの時間で半ばヤケクソになりながら自分の望みや自分でも「何訳の分かんないこと言ってんだコイツ()」と思うくらいドロドロした心境を吐き出した後、チャクラリーディングで「左手で~」と言われ選んだ音叉は、まさに自分の抱えてる問題そのものを表した物だったのでびっくりしました。
いやぁ、なんかもう…左手ってスゴいですね。

そして先ほどと同じような流れで左手で選んだアロマオイルの香りに癒されながらいよいよはじまった音叉セラピー。
ドキドキしながら聴いた最初の音はまさかの不協和音。
これを聴いた時思わず「えーっ!?」とまたしてもびっくりしてしまいましたが、同時に「あ、 これ私の心の中そのものだ…」と率直に思いました。
しかしそのあとは心地の良い音色を聞きながら温泉に浸かっているような感覚に包まれていきました。
そして何だか時々部屋が青白く光っているようなそんなことないような…、というようなものをおぼろ気に感じながらセラピー終了。
お風呂上がりのように気持ちよくなって目がとろんとしていました。
しかしその直後、アフターカウンセリングで蓮さんに「先ほど(セラピーの最中)部屋が光っていたけれど、守護霊(天使?)さん達がこれからあなたに訪れる新しい出会いの算段をしてたんですよ(←間違っていたら申し訳ありません m(_ _ ;)m)」というような内容の一言を言われ、めちゃくちゃ驚いてしまい思わずポカーンとしてしまいました。
未だ半信半疑なところもありますが、こういったことってあるんですね…。

そして最後に選んだ数枚のカードに書かれていたアドバイスやこれから先のことなどの内容にもびっくりしたり、そして納得したりしながら全ての流れが終了。
まさに驚きの連続で幕を閉じていきました。

あれから二週間程経ちますが、何だか自分の中に溜まっていた不満や恐れや虚勢やらが日に日に和らいできたように思えます。

この調子を保ちながら、もしかしたら歩みはそんなに速くはないかもしれませんが、あの時体験したこと一つ一つが無駄にならないようにこの先一歩ずつ前へと進んで行きたいです。

蓮さん、この度は本当にありがとうございましたm(_ _)mそれでは失礼します。


ご感想、ありがとうございます!
半ばヤケクソだったのですね。
自分の深いところにある想いを話すって、それくらい私たちが普段していないことだということかもしれませんね。
だからいっぱい心にたまってしまってね。
たまると苦しくなったりして・・・ね。

音叉についての補足としては、選んだ音叉は必ずしも和音になるとは限りません。
でも、それは問題無いのでご心配なく(^-^)
今回の場合は、「あ、これ、私の心の中そのものだ・・・」という気づきがあったのですね~。
それと、ガイドスピリットが出会いの算段を・・・という部分についての補足です。

何かについて、自分に準備ができた時に、ガイドスピリットが「ほい来た、まかせて!」とばかりに、必要な人や物事につなげる役目をしてくれる時があります。
たとえば、「私なんて・・・」と思って恋愛に消極的だった人が、「やっぱり、私、幸せになっていいよね!」と思えた時とか。
「ちゃんと出会うべき人がいるのにな~。でも今引き合わせても、受け取る気が無いからダメだろうな~」って思って見ていたガイドスピリットが「お!今ならいいね!」って思って、喜んで動いてくれるのです。
ご感想にも「驚きの連続」とありましたが、時々ね、セラピーをやっていると、こういうちょっと不思議なことが起こることもあり、おもしろいなと思います(^-^)
ご感想、ありがとうございます!



お客様の声に戻る