あなたを もっと ハレにする。 盛岡の占い師 蓮(Ren)のページ

S様からの『音叉セラピー』のご感想 


好き、だけど諦めなければならない。
嬉しい、だけど良い方向に捉えすぎだ。
など自分の中の相反する感情に苦しくなって、音叉セラピーを受けることにしました。

私は、ガイドさんやハイアーセルフさんを感じたり、メッセージを受け取ることは残念ながらなかったです。
でも自分の願いを唱えるとき(表現が違うかもしれません)、諦める、手放すって唱えるんだって自分に言い聞かせていたのですが、唱えていたのは相手の名前でした。

それも眠ってしまうまでずっと。

音叉セラピーを受けて2週間ほどですが、心が軽くなったのを感じています。

実は、音叉セラピーの申し込みを最初に送ろうとしたとき、何度もエラーになり送信出来ませんでした。次の日に送ってもエラーで。受けるタイミングではなかったのだと思います。

たまに自分の気持ちが分からなくなることがありますが、以前と違うのは、そこで苦しくなったり、ずっとグルグル留まらなくなったことです。私は私の気持ちに正直に、といった感じでしょうか。あとは、蓮先生がおっしゃっている
愛されるに足る自分
という言葉がすっと入ってくるようになりました。

またいい時期に音叉セラピーを受けたいと思います。


ご感想、ありがとうございます。

相反する考えがぐるぐる回っている中でのセラピーでしたね。
自分の正直な気持ちを「こうしなきゃ」「こう考えなきゃ」と、ふさいでしまうことってありますよね。
この時は、第4チャクラ、第5チャクラの間のチャクラと、第5チャクラと第6チャクラの間のチャクラに関係する音叉を使ってのセラピーとなりました。
4と第5の間のチャクラはのキーワードは『本心』『素直な気持ちの表現』といったところでしょうか。
5チャクラと第6チャクラの間のチャクラのキーワードは『自分の中心軸』かな。なので、カウンセリングでテーマになったこととぴったりな音叉を選ばれましたね。そして、二度目の音叉セラピーでは、また違うチャクラを整えました。
その時々でテーマが変わったり、気付きがあったり・・・
ご自身と向き合う姿勢に私も勇気をもらいます。
ありがとうございます!





お客様の声に戻る