たとえば、こんなシンデレラストーリー

恋愛や結婚だけが、なぜかうまくいかないC子さん

 
C子さんは、仕事ができて、容姿も端麗。モテる女性です。
 
しかし、付き合ってからがなんだかうまくいきません。
 
心のどこかでいつも「見捨てられるのではないか」と思っています。
さみしがりやで、しょっちゅうLINEや電話で連絡を取りたがり、自分を大切におもっているという証拠をほしがります。
相手の返信が少し遅れただけでとても不安になります。
 
捨てられる不安から嫉妬したり相手を束縛したりもします。
相手の愛を試すように、わざと振り回して試すこともあります。
そして、疲れ果てた相手から本当に捨てられてしまうのです。
 
また、捨てられないように相手に尽くすこともあります。
 
相手が愛してくれているのにもかかわらず、その愛を信じることができず、捨てられるくらいなら捨ててやる!と、自分から関係を終わらせることもあります。
 
また、何度かのそうした恋愛ののち、親密になってから見捨てられるくらいならと、最初から人と親密な関係を築くのを避けるということもでてきました。
 


 

その後のB子さん

 
カウンセリングをしていくと、C子さんには「私は捨てられる」「大切な人は去っていく」という思考パターンがあることがわかりました。
 
そこで、代わりに、「安定した絆を育む」「大切にされる」「大切な人と結ばれる」という思考パターンをインストールしました。
 
今では、LINEの返信が来なくても「仕事で忙しくしているんだな。そしてそれは私を幸せにするためなんだ」と思って、落ち着いていることができます。
 
これまでは無意識に自分を捨てようとしている証拠探しをしていましたが、今は、自分を愛してくれている証拠が自然と見えて来るようになりました。
 
自分が安定するほど、彼からの愛も増え、ふたりの絆が深まっているのを感じています
 


シンデレラストーリーTOPへ